愛で死ぬならキスで殺して

愛で死ぬならキスで殺して / 六花の集い

http://komobota705.jugem.jp/
ジャンル: 進撃の巨人
このジャンルの他の作品を見る
ページ数・曲数など
主な作家
作品のサイズ
カップリング
印刷方式

「最終回後、ガビたちと旅をして別れたリヴァイは、安住の地を見つけ、1人暮らしていた。時折孤独を感じる漆黒の夜に、ハンジの温もりを思い出す。
ある夜、彼の部屋に、両目が健在したハンジが現れる。再会を喜ぶも、彼女も何故現世に戻ってきたのかがわからない、実態の無いゴースト(幽霊)となっていた。

パンの買い出しにリヴァイに付き合うハンジは、初めて訪れる土地への好奇心を抑えられなくなり、リヴァイに案内を頼む。

リヴァイが彼女を連れて行ったのは、国立の美術館だった。
常設展示を鑑賞した後、ふたりは特別展示室へと足を運ぶ。

そこは、ヒィズルから借りた絵画や工芸が展示されていた。さまざまな珍しい美術品に目を奪われるふたりだったが、ある絵画の前で長く足を止めることになる。

それは、小早川秋聲(こばやかわしゅうせい)の戦争画だった。」

サークルの他の作品を見る
タイトル 愛で死ぬならキスで殺して
サークル 六花の集い
種別 同人誌
対象年齢 成人指定
価格 770円 (税抜:700円)
発行日 2022年03月21日
サイズ区分 S
Sold out

売切れ

サンプル画像
愛で死ぬならキスで殺して 愛で死ぬならキスで殺して 愛で死ぬならキスで殺して
愛で死ぬならキスで殺して 愛で死ぬならキスで殺して 愛で死ぬならキスで殺して

同じサークルの商品

こちらもおすすめ