シャドウラン4th リプレイ 第一巻 『Pandora's box Buddy』

シャドウラン4th リプレイ 第一巻 『Pandora's box Buddy』 / XIIIIVI

http://buraiura.web.fc2.com/
ジャンル: TRPG
このジャンルの他の作品を見る
ページ数・曲数など
主な作家
作品のサイズ
発行イベント名

※本の帯に傷があるものがございます。予めご了承ください。

SHADOWRUN 4th Edition リプレイ 第一巻
『PANDORA'S BOX BUDDY』(※限定オマケ本・CDの配布は終了致しました)
新書サイズ 
表紙・挿絵:相模あや 各話扉絵・裏表紙:ノザキ キャラクターデザイン:はりのまさご タイトルロゴ:coi.

 記念すべき2011年12月24日に合わせて作成されたシャドウラン4thリプレイ第一巻。
2人のGMによる計3本のリプレイを収録。
絵師二人による挿絵付き。

第一走『PYGMALION SYNDROME(ピグマリオン・シンドローム)』
 金も仕事も無いPC達ランナー・チームの元に、ハッカー・電気羊が依頼人を紹介してきた。
 依頼は一見、単純な護送任務(クーリエ・ラン)。
 しかし、胡散臭いミスター・ジョンソンが寄こした仕事に、簡単なものなど有る筈も無く……。

第二走『BLOODY ONEDAY(ブラッディ・ワンデイ)』
 マチダのランナー達の溜まり場・BAR『Pale Rider』に、場違いなサラリーマンが駆けこんできた。
 彼は居なくなった息子を探しているという。重い病気持ちで、これ以上放置してはいられない!
 体よく前金をせしめ、駄目で元々と気楽に探しに出たランナー達だったが、ある意味で予想通りどんどん事態はきな臭くなっていく。

第三走『PANDORA-BOX PARTY(パンドラボックス・パーティ)』
 電波でイカレたフィクサー、掛け違いが持ち込んだのは豪華客船への招待状!
 勿論真っ当なものではなく、ある積荷を持ちだしてこいとのお達しだ。報酬は高額、難易度もお値段相応、更に余計な闖入者までやってくる。
 果たしてランナー達は、明日の朝日を拝めるのか!?

特設サイト http://www.geocities.jp/xiiiivi/index.html

サークルの他の作品を見る
タイトル シャドウラン4th リプレイ 第一巻 『Pandora's box Buddy』
サークル XIIIIVI
種別 同人誌
対象年齢 全年齢
価格 1,400円 (税抜)
発行日 2011年12月24日
Sold out

売切れ

サンプル画像
サンプル画像 No.1 サンプル画像 No.2 サンプル画像 No.3
サンプル画像 No.4 サンプル画像 No.5 サンプル画像 No.6