きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》

きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》 / MARUSU

http://kota.moto-chika.com/index.htm 
ジャンル: アクセル・ワールド
このジャンルの他の作品を見る
ページ数・曲数など
主な作家
作品のサイズ
カップリング
発行イベント名
印刷方式
その他のタグ
試聴用URL

 ピクシブ発表としては初の、アクセル同人の主流を務める人達を完全に無視した、リアルが一切出てこないデュエルアバターオンリー小説本。
 舞台は2041年。後に≪剣聖≫とか≪絶対切断≫とか≪絶対防御≫に≪紫電后≫と呼ばれる人はみんな【年齢1ケタの小学生】。
 とりあえず最年長組が進行途中に十歳になるけど、見た目が本編開始時と同じなのに誰も声変わりしていない。
  
 故にこの本は【ショタ本】です。

 主役は後に台東・荒川・足立そして《秋葉原特区》を統治する《クリプト・コズミック・サーカス》レギオンマスター、イエロー・レディオ。
 黎明期終了直後の混沌とした時代において、数多のレギオンが乱雑し、七大レギオンが弱小と呼ばれ、あるいは存在してすらいない時期の出来事を書いた【BL本】です。


 大事な事ですが、この話はBLです。話の流れは本編筋のシリアス物としてそのまま転用できる上に上巻では何も手を出していませんが一応ボーイズラブです。3回言いますが、イエロー・レディオ総受けBL小説です。

 相手はグリーン・グランデです!!
 どうやって口説いたお前!!!


■簡単なあらすじ
 
 無制限コピーが終わって新規リンカーが安易に補充出来なくなったヨ。
 ポイント獲得は狩りで補うしか無いんだけど、人口比率にばらつきが出来ちゃって頭数が揃えられない地域とそうでない地域でポイント格差が出来たヨ。
 交通の便が良い中心を≪中央エリア≫、外回りを≪過疎エリア≫として住み分けしちゃったヨ。
 ナイト・ライダー・グランデ・ソーン・ロータス・コスモスは《純粋色》と呼ばれ、次代を担う若手として注目浴びてるヨ。
 あれ、一人足りない?


「最近、面白い話が無いですねぇ」
 その頃レディオは、喫茶店で塩饅頭を食べていた。



■注意=制作段階で工業用ホチキスの限界を超えてしまい、ルールブック含めた分割掲載と相成りました。三つ揃って『一冊』ですので御了承下さい。
   
 ルールブック=領土戦の詳細が必要になり、点在する戦闘描写等を集めて編集した物です。本編の解説書ですが随時更新状態なので最新版はピクシブにて発表しています。

サークルの他の作品を見る
タイトル きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》
サークル MARUSU
種別 同人誌
対象年齢 成人指定
価格 430円 (税抜)
発行日 2013年06月30日
サイズ区分 L
Sold out

売切れ

サンプル画像
きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》 きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》 きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》
きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》 きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》 きいろいどうけ 上巻/《LAST・COLOR》