白兎と金烏

白兎と金烏 / カナリヤと花

ジャンル: オリジナル
このジャンルの他の作品を見る
ページ数・曲数など
主な作家
作品のサイズ
カップリング
印刷方式

「あんたが選べる道はふたつにひとつ。ここで狐の餌になるか。俺に『盗まれる』か」
莵道の末姫・かさねは、狐神に嫁ぐため、親しんだ家を出る。しかしその婚姻は、豊穣のための贄を意味していた。狐に喰われかけたかさねを救ったのは、金目をした青年イチ。イチは天都から追われた皇子を名乗り、都に戻るためにかさねを「盗む」というが――。
神とひとが混じる世。箱入り娘と流浪の男の織り成す、恋と冒険の少女浪漫ファンタジー。

サークルの他の作品を見る
タイトル 白兎と金烏
サークル カナリヤと花
種別 同人誌
対象年齢 全年齢
価格 1,333円 (税抜)
発行日 2019年08月25日
サイズ区分 L
Overseas shipping Available
サンプル画像
サンプル画像 No.1 サンプル画像 No.2 サンプル画像 No.3

同じサークルの商品